×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


テキスト作品 

連載中
青玉の蓮 翡翠の剣
【2012年〜/連載中/中世日本ファンタジー】
更新:2013年08月31日


完結済み長編小説 ※下に行くほど最新の作品です。
龍は吟じて虎は咆え 
【2009年/完結/シリアス/中華ファンタジー】
※第3回小学館ライトノベル大賞および第2回GA文庫大賞落選作品。
龍×琥オーヴァードライブ
【2010年/完結/シリアス/中華ファンタジー】
前作「龍は吟じて虎は咆え」の改作バージョン。
※第3回GA文庫大賞および第6回MF文庫Jライトノベル新人賞落選作品。
破鍋プルガトリオ
  【2011年/完結/シリアス/現代/和風ファンタジー】
※第7回MF文庫Jライトノベル新人賞および第4回GA文庫大賞落選作品。
鬼仏尊会 〜付喪神のオレと神虫のキミ〜
  【2013年〜/完結/現代日本ファンタジー】
更新:2014年12月09日

短編小説 ※下に行くほど最新の作品です。
  2007年丁亥作品
山賤以鉄砲殺山猫語第一 ルビなしはこちら
【2007年/シリアス/和風ファンタジー/怪談】
猟師である仙八は、ある日里人から山に化け物が出ると告げられる。


白鹿と黒烏 ルビなしはこちら 
【2007年/シリアス/東洋ファンタジー/古典翻案】
『今昔物語集』翻案。白い鹿と、まっくろなカラスはいつも仲良し。

浮島の森 
【2007年/シリアス/現代/怪談?】
いるんでしょうね、何かが。

  2008年戊子作品
冬枯情
【2008年/シリアス/現代】
冬枯れの街、思い出す故郷の季節。

花橘 −夢よりも儚き− 
【2008年/シリアス/恋愛/古典翻案】
『和泉式部日記』翻案。花橘の香りに、想うのは懐かしい人か。

Lack of Love 
【2008年/シリアス/恋愛/西洋風/乙女ゲー妄想ネタより】
30代未亡人女将軍と、同僚やもめ将軍の会話。

in Buxtehude -どこか知らないところで- 
【2008年/シリアス/西洋ファンタジー】
それは色褪せた世界の一ページ。


  2010年庚寅作品
華と葉太の合縁奇縁
【2010年/ほのぼの/恋愛/現代】
恋多き少女・華とその友人・葉太。


EUNICE
【2010年/ほのぼの/恋愛/西洋風】
〈愛する〉ということと、〈甘やかす〉ということは違いますので。


  2011年辛卯作品
おひとりさま
【2011年/ドライ/恋愛/現代】
別れた恋人のもとを訪ねても。


  2012年壬辰作品
あるお姫様のおはなし
  【2012年/西洋風】
騎士にあこがれたお姫様のおはなし。HTMLならではの表現に挑戦。


靴の合わないシンデレラ
  【2012年/西洋風/ファンタジー】
もしもあの瞬間、靴が合わなかったら?
シンデレラのifを叙情詩風に書いてみました。「あるお姫様のおはなし」同様、HTMLならではの表現にも挑戦してます。


ショートテキスト ※下に行くほど最新の作品です。
礼賛 -海-
【2012年】青き海を讃える。

センチメンタル 
  【2012年】相反する女子の会話。


ご案内
この小説はルビタグを使用しています。
ルビなしでお読みになりたい方は ルビなし小説アイコン をクリックしてください。
詳しくは「はじめまして」ページの「ルビタグについて」をご覧ください。

<<トップに戻る
Master:紀和沙(Kino Kazusa) Since:Oct 8.2005
転載を禁ず Japanese version only

このサイトはフレームを使用しています→フレームを復元してトップページへ